161,867頭

 

この数字が何の数かわかりますか?

平成24年度の犬と猫の殺処分数です。(犬:38,447頭  猫:123,420頭)

 

昨今、各地で動物保護活動が脚光を浴びています。個人でできることには限界がありますが、仲間が集まればできることも少しずつ増えていきます。こうした活動の成果は、殺処分数の減少と結びついています(平成18年度に比べ殺処分数は半数以下)。それでもまだこれだけの数の犬・猫が保健所に連れてこられ、命を落としています。

 

私たちアイ・ペットクリニックは大阪を拠点にドイツで殺処分0を達成したティアハイムを目指す動物保護団体「Love Five」と協力しています。

 

当院の隣にもLove Five奈良店が併設されており、保護犬・保護猫とのふれあいや譲渡が可能です。

 

 

 

 

 

定期的な「ふれあい譲渡会」の開催状況・譲渡会参加予定の犬・猫の情報は

Love Fiveホームページまたは、奈良店のブログにて更新されます。

ご興味のある方は、ぜひご覧になってください。

 

Love Five本社HP : http://lovefive.net/

奈良店のブログ:http://ameblo.jp/love5nara/

 

 

Filed under: Love Five — nishii 9:21 PM

ラブファイブ

日本には「動物愛護管理法」という法律があり、それに基づき各都道府県には動物愛護センターが設置されています。ここに飼い主にとって「不要となった犬猫」や「捨てられた犬猫」が集められます。集められた動物たちはここで新たな飼い主を待つことになりますが、このセンターから無事に出られる犬猫は収容された数の10%もいません。

なぜなら3日後(狂犬病予防法により定められた収容期間は3日間ですが、実際には各自治たちの条例に基づいた日数となります。それでも5日から1週間程度の短い期間となっています。)には処分、いわゆる「殺処分」されてしまうからなのです。

私たち「ラブファイブ」は、そのような不幸な犬猫を1匹でも多く救う為に「ふれあい譲渡会」を通じて心ある飼い主様を探しています。

規模はまだまだ小さいかもしれませんが、プロジェクトが始まった大阪の地から将来的には、各地の動物愛護団体と手をとりあって、里親探しのためのシェルターを構築し、ドイツで可能となった殺処分0を目指していく方針です。

※「ふれあい譲渡会」は毎週土・日・祝、長居公園、天王寺公園、鶴見緑地で開催しています。その他の活動については「Love Five」ウェブサイトをご覧ください。

 

 

 

病院横のショップ「ラブファイブ」でも保護犬の里親探しをしています。

詳しくは、ラブファイブホームページまたはショップ店長のブログをご覧ください。

Love Five : http://lovefive.net/

ショップ店長のブログ:http://ameblo.jp/love5nara/

 

2013.3.21更新

Filed under: Love Five — nishii 10:36 PM
ページ先頭へ
アイペットクリニック
〒634-0812 奈良県橿原市今井町3-11-22
診療科目:予防、一般内科、一般外科、眼科
アニコム損保、アイペット 対応病院