皮膚生検とは?

こんにちは

看護師の丸井戸です!!

今回は皮膚生検について

少し詳しく紹介させていただきますね!(^^)!

 

皮膚生検とは皮膚の一部をとって

専門の検査センターで顕微鏡を使って

皮膚の構造を調べて病気の原因や治療法を探す検査です。

 

毛穴が悪いのか…?皮膚の表面が悪いのか…?

皮膚の底が悪いのか…?虫や細菌、カビはいないのか…?

悪い細胞や癌細胞はいないのか…?

普段の皮膚検査ではわからない異常を見つけることができます!

 

*行程

①病気の診断をするのに最も良い位置を決める

②毛を短く切る

③麻酔(鎮静)をかける

④局所麻酔を注射する

⑤丸い円状のメス刃で皮膚を切り取る

⑥皮膚を縫う

 

⑤~⑥までの行程までは5分以内で終わることがほとんどですが

短時間でも麻酔(鎮静)が必要になります。

麻酔のリスクを下げるために麻酔前の血液検査が必須になりますので

皮膚科診察の前に通常診察にて一度受診をお願い致します。

 

皮膚病は皮膚の構造を見ないと治る病気なのか

付き合っていく病気なのかわからないこともあります。

 

皮膚のトラブルで長く困っている方は

一度ご相談くださいね(^^)

 

Filed under: お知らせ・新着情報,皮膚科ブログ — staff 2:46 PM
ページ先頭へ
アイペットクリニック
〒634-0812 奈良県橿原市今井町3-11-22
診療科目:予防、一般内科、一般外科、眼科
アニコム損保、アイペット 対応病院