緩和治療について

緩和治療について

ー思いやりの治療—

 

緩和治療とは、動物の生活を楽に過ごさせてあげる治療です。

 

根治治療が腫瘍と戦う治療なら、緩和治療は生存期間の延長は必ずしも求めない、腫瘍と付き合っていく治療といえるでしょう。

 

嘔吐→吐き気止め、食欲不振→食欲増進、脱水→点滴、痛み→鎮痛剤・・・

苦しみから救ってあげるために何か出来る事がないかを考えます。

 

抗がん治療は希望されなくても、大事な家族を最後まで気遣ってあげるための治療もあります。

腫瘍と戦うつもりはなくても、苦しみをとりのぞく方法があるかもしれません。

 

Filed under: 衛藤先生のブログ — eto 7:12 PM
ページ先頭へ
アイペットクリニック
〒634-0812 奈良県橿原市今井町3-11-22
診療科目:予防、一般内科、一般外科、眼科
アニコム損保、アイペット 対応病院